医療機関専用プラセンタサプリ を調査しました

様々な効果が期待できる「プラセンタ」ですが、当然のことながら、注射は病院等の医療機関でしか受けることはできません。
そこで手軽にプラセンタを摂取できるのがプラセンタ サプリです。

 

しかしながら、プラセンタに注目が集まる昨今、巷では様々なプラセンタ サプリが溢れています。

 

サプリとして、手軽にプラセンタエキスを摂取できるようにはなりましたが、私が考える重要なポイントは、
「質の高いサプリ」を選ばなくてはならないということです。
※例えるならやっぱり、コンビニおにぎりより、お母さんのおにぎり、高級料理のおにぎりのほうが新鮮・・ということですね。



サプリメント

 

プラセンタを原料にした健康食品(サプリメント)でセレブの中でも知名度が高いサプリメントメーカーは、プラセンタの注射剤「ラエンネック」の医薬品メーカーである「日本生物製剤社」です。

 

「ラエンネック」と同じ抽出技術・安全基準で製造しているサプリメントというのが特徴です。

 

そして、日本でもう一社プラセンタ注射メーカー「メルスモン製薬」があります。こちらのメーカーさまもプラセンタサプリメントを製造しております。

 

その他、海外デンマークの馬や豚プラエンタサプリメントを利用して、販売しているメーカーさんも有名ですね。

 

なんにしても、食品なので防腐剤や増量剤などの無駄な添加物を一切含まない、質の高い「プラセンタ サプリ」をさがしましょう。

 

※ご注意ください※
まれに、医療機関ではないお店で、医療機関より横流しされたサプリを販売している業者が存在し、商品がなかなか届かない、古い製品が送られてきたなどというトラブルが発生していると聞いたことがあります。

 

確実な品質をもとめるなら、いますぐエステサロンや美容クリニックへいきましょう。

 

さまざまなメーカーの商品をプロの方や先生が教えてくれると思います。

 

品質を求めるならば、なるべく新しい製品をお選びいただくことが大切ですね。

医療機関専用プラセンタサプリって?記事一覧

 

「一般的ナプラエンタサプリメント」 に使用されるプラセンタは、豚由来のものが使用されています。豚由来のものは、人との相性が良いため、プラセンタのほとんどのサプリには、豚由来のプラセンタが使用されています。また、日本で製造された一般的な「プラエンタサプリメント」は、国内産ブタプラセンタから、プラセンタ本来持っている様々な生理活性物質を独自の技術を用いて効率よく抽出した健康補助食品で、添加物、防腐剤や...

 
 

プラセンタサプリメントに「飲み方」が指示されている場合、薬事法に違反するそうです。※プラセンタサプリを販売するお店やショップさんでは、1回に1粒とか、3粒とかの目安は明記されてますが・・サプリメントはあくまでも「健康食品」です。薬ではありませんので基本的には副作用もありませんが、サプリメントを健康の補助として食べる場合にはアレルギーのあるかたは、他の食品と同様に注意しましょうね。